施設・設備紹介 / 脳梗塞リハビリステーションうぃず 駒込|脳梗塞による後遺症の回復、改善のリハビリ施設

施設・設備紹介
  • HOME »
  • 施設・設備紹介

施設紹介

1階

 

自動ドアを開けてお入りください!扉が開くと訓練スペースが見えます。

歩行訓練スペースは十分な広さを確保しております。まっすぐな道を意識できるようになっております。

相談スペースで、皆様の現状のお悩みや本当に叶えたいご希望をしっかりとお伺いいたします。毎回のリハビリ後もフィードバックや自主トレーニングのご説明など丁寧にします。

広々としたベッドスペースがあります。天井に設置された「レッドコード」はリハビリ先進国ノルウェーで生まれたリハビリ機器で、筋肉のリラックス、筋力増強トレーニングで使用します。

トイレは車いす対応でどなたでもご利用できます。

エレベーターで2階に上がれます。

 

2階

 

エレベーターで2階へ到着

窓の景色を眺めながらトレーニングもできます。

2階は現在レイアウト検討中です!こちらも訓練スペースになります。多くの方が充実したリハビリが行える様に考えております。ぜひ、こちらの完成もご期待ください!

うぃずのリハビリ設備

リハビリの効果をより高める電気刺激装置(NM-F1)の導入

対象となる方
脳卒中後遺症や整形外科疾患の方など
使用目的
マヒした手足の動きを電気刺激でサポートし改善を目指す
科学的な裏付け
通常のリハビリと電気刺激療法を組み合わせることにより、相乗効果が見込めるとの報告あり (ホン;2018)

リハビリ先進国ノルウェーで生まれたレッドコードの導入

対象となる方
脳卒中後遺症や整形外科疾患の方など
使用目的
筋肉のリラックス、筋力増強トレーニング など

インターリハ株式会社 ホームページより引用

PAGETOP

脳梗塞リハビリについてお気軽にご相談ください0120-181-878

脳梗塞リハビリについてお気軽にご相談ください0120-181-878

お問い合わせ・資料請求・体験申込 <こちらをクリック!>